3.11
今日は世界の2大ファッションニュースを。



ジル・サンダー グループが、JIL SANDER(ジルサンダー)のデザイナー、Raf Simons(ラフ・シモンズ)の退任を発表しました。

Raf Simonsは2005年7月1日に同職に就任し、2006年秋冬シーズンのメンズコレクションにおいて初のコレクションを発表。2011年より新ライン「JIL SANDER NAVY(ジル・サンダー ネイビー)」のデザインを手がけている。ジル・サンダー グループは、およそ6年半にわたってクリエイティブ・ディレクターを務めた。

2012-13年秋冬ウィメンズコレクションが、Rafが手がける「JIL SANDER」のラストシーズン。
最後のコレクションは素晴らしく、個人的に見た感想はRafの新たな旅立ちを華やかに飾るコレクションでした。


Rafの今後は、

嘘か本当か、クリスチャン・ディオールのレディースを手掛けていたジョン・ガリアーノが解雇されたため後任にラフ・シモンズの名が挙がっているって噂です。←まあ、噂なので。


お次の話題は、、、


エディ・スリマン、イヴ・サンローランのクリエイティブ・ディレクターに就任!
3月7日(パリ現地時間)仏PPRと傘下のイヴ・サンローランは、2月末にアーティスティックディレクターを辞任したステファノ・ピラーティの後任にエディ・スリマンの就任を発表しました。

エディ・スリマンは、ブランドイメージ、および全てのコレクションに関するクリエイティブ全領域を統括し、初めてレディースを手掛けます。
レディースをやるのが戻る条件だったっていう噂があるくらいなので

エディ・スリマンはパリ出身の43歳。97年からイヴ・サンローランのメンズディレクター、00年LVMHモエ・ヘネシー・ルイヴィトングループ傘下の「ディオール・オム」へ移り、07年までアーティスティックディレクターを務めた。以後、写真家として活動していて、今後も続けていくらしい。

世界中のファッショニスタから絶大な支持を得ている数少ないアイコン。

様々な噂が流れ、彼の次の動向がみんな気になっていたことでしょう。
結果的に古巣に戻ったってわけですね。

2013 S/S collection start.


最後に。





<3.11>


あれから1年が経ちました。
僕たち日本人にとって、この3.11って言葉は特別な意味があります。

あの日多くの人が亡くなり、大自然の驚異の前に無力でした。

しかし、我々日本人は手を取り合い復興に向け、着実に前進しています。

LHPでは、ラフ・シモンズ(RAF SIMONSデザイナー)、アレッサンドロ(GOLDEN GOOSEデザイナー)の協力のもとチャリティーTシャツも実現しました。

世界の人々が日本のために義捐金やチャリティー活動をしてくれました。



『絆』




僕たちもファッションを通じて世界の人々と共感し、日本人の力、LHPの力を見せていくことが恩返しだと感じます。


天災にも負けず1歩1歩。


黙祷。

2012/3/11  pm2:46






From Y.Matsuda





LHP ONLINESTOREはこちら

LHP ZOZOはこちら

LHP WOMENはこちら







| DESIGNERS | YUSUKE MATSUDA | 10:28 | - | - |
LAITINEN
こんにちは、春が近づき買い物テンション上がってきた松田です。
今回は、最近僕が買ったブランド【LAITINEN】の話をします。

フィンランド人のTuomas LaitinenとAnna Laitinenの姉妹によるブランド。

2006年に出展したHyeres Festivalにてゲスト審査員として来ていたAnn Demeulemeesterの支持を受けスペシャルプライズを受賞、イタリアのファブリック会社とのコラボレーションが実現し2007-08 A/Wからコレクションをスタート。
ファーストコレクションからパリのMaria Luisaや世界各国のハイでエッジーなセレクトショップで取り扱いが始まり注目を集める。




↑↑これ僕です。。。↑↑

なんでも、プリント工場があのエルメスと同じという噂。


やっぱり水が違うんですかねぇ。


from Y.Matsuda





LHP ONLINESTOREはこちら

LHP ZOZOはこちら

LHP WOMENはこちら







| DESIGNERS | YUSUKE MATSUDA | 15:23 | - | - |
パリコレ最新情報!!
RAF SIMONS 2012 A/W Paris collection.

パリコレ真っ只中の今回のブログは、僕が世界で一番好きなデザイナーの
最新情報です!

僕がLHPで働いて初めてストリートとモードの楽しさを教えてくれたブランド。

アントワープ芸術アカデミーへ入学を希望したがファッション学科ディレクターのリンダ・ロッパに『あなたはうちの学校で学ぶ必要がない。』といわれ独学で服作りをしてきた天才。


数年前にParisで会った衝撃を今でも鮮明に思い出します。。







彼が今回使ったcollection musicは、レッド・ツェッペリンの【移民の歌】
ストリートとテーラーリングを組み合わせたコレクションはラフ・シモンズの得意とするところ。

待ち遠しいです。


y.matsuda





LHP ONLINESTOREはこちら

LHP ZOZOはこちら

LHP WOMENはこちら







| DESIGNERS | YUSUKE MATSUDA | 21:27 | - | - |
LHP NEWS!!!
寒い日が続きますが、体調はいかがですか?

そんな寒い日を吹き飛ばすHOTなNEWSを。

あの人気のMEMENTOからこの春入荷の商品紹介をします。




定価 税込¥19,950
今春入荷予定

店頭にて予約受け付けております。

y,matsuda



LHP ONLINESTOREはこちら

LHP ZOZOはこちら

LHP WOMENはこちら







| admin | YUSUKE MATSUDA | 17:03 | - | - |